スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アプルーバルS 302号室」 リフォーム完了

リフォーム
04 /16 Sun
リフォーム完了した物件を紹介いたします。


673db015beee2f90f40905f0db27869f.jpg


「アプルーバルS 302号室」

■場所:船橋市葛飾町2丁目
■間取:2LDK
■構造:鉄筋コンクリート造
■築年数:11年

こちらは駅近、2LDK、ペット化ということもありかなり人気の物件です!
すでにご契約済みですが、リフォーム後の写真をご紹介致します。



■廊下~LDK

R0037738.jpg
【CF】サンゲツ:HM-1024


R0037819.jpg
【CF】サンゲツ:HM-1024

hm1023main02 (1)



■トイレ

R0037770.jpg
【CF】サンゲツ:HM-1147 【クロス(背面)】リリカラ:LL-8220

hm-1145-color (1)   ll8215-8220_02 (1)



■洗面

R0037848.jpg
【CF】サンゲツ:HM-1147 【クロス】リリカラ:LL-8470

hm-1145-color (1)  rknk-k-ll8470_sh2 (1)



*******************************************************


リフォームの壁紙クロスや床フローリング材などはカタログやサンプルブックから選んで決めるのですが、やはり完成のイメージと実際の出来上がりというのは多少ズレが出てきてしまうのが、なんとも悩むところです(~_~;)

インテリア材を選ぶ時には、昼と夜・朝日と夕日など様々な状況下で見比べたり、メーカーさんから20cm~30cmサイズ程度の大き目の実物サンプルをもらったり、実際に現地に赴いて照明などに照らしたりするとより出来上がりに近いイメージをつかむことができる気がします。

建物のイメージを壊さず、入居者の方がお家にいる時ちょっとでもハッピーな気持ちになれるお部屋づくりを今後も考えていければな…と思います♪


それでは今回はこの辺で



管理課 高橋

関連記事

コメント

非公開コメント

西船橋の不動産

地域に根ざし、地域とともに歩みます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。